教育者?違う…私の仕事は…

 

私が何しようと関係ないでしょ!

 

児相の保護されたら学校には通えない

 

自分達にできるのは見守る事だよ

 

援交しなかったらもう未来はない

 

私の仕事はバランスを取る事だ

 

漫画名 援交のすすめ
作者 マツリセイシロウ
配信 コミックフェスタ(限定配信)
配信話数 3話まで配信中(2018年03月12日時点)
価格 1話60円

 

児童相談所に保護されると…。

 

 

子どもは親から離されるだけでなく、

学校に通えなくなる。

 

 

そうなると彼女は退学する。

 

 

生活保護家庭の収入は監視されている。

お金を貯めようとすると生活保護費は減らされる。

 

 

そうなると彼女は進学することが出来ない。

 

 

つまり、彼女の

人生は詰みかけている。

 

 

無料立ち読みがはこちらです

 >>コミックフェスタ

【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。

 

援交のすすめ ネタバレ 3話

男:

「とりあえず、マワしとくか:

 

 

 

ズボンに手をかけて下ろす男たち、

 

 

男:

「お前にはこれから

俺達のためにたっぷり稼いでもらうからよ」

 

 

 

複数の男たちのリズの下に駆けつけたのは。

 

 

 

真帆でした。

 

 

 

ここからはネタバレになります♪

 

試し読みをしてみたい方はこちらです。

 >>コミックフェスタ

【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。

試し読みは無料です♪

援交のすすめ_表紙

 

 

援交のすすめ ネタバレ 私は何も悪くない

機転を利かせて、ホテルの一室に侵入し、

男たちの隙を突いてリズを外に連れ出した真帆。

 

 

 

リズ:

「わ、わ、わた、し!止めないから!!!」

 

 

 

援交

 

 

 

真帆にスマホで助けを求めたのは

半分演技だったのだが、

もう半分は本気でマワされかけていました。

 

 

 

全ては真帆を遠ざけて、

“私に関わるな”と宣言をするためでした。

 

 

 

危険に巻き込んで高らかに笑うリズですが、

 

 

 

リズ:

「私…悪くない…

ママの…彼氏が…無理やり…」

 

 

 

私は何も悪くない

 

 

 

あの悲愴に満ちた瞳の理由。

 

 

 

被害者。

 

 

 

児童相談所に助けを求められれば

隔離される。

 

 

 

何も悪い事をしていないのに

保護の名目のもと”隔離”される

 

 

 

命は助かるかもしれない。

 

 

 

だけど。

リズ自身が望む未来は手に入らない。

 

 

 

真帆は、手を差し伸べます。

 

 

 

親のようになりたくない、というリズに。

 

 

 

援交なんか止めない。と。

 

 

 

 

援交のすすめ 無料試し読み

援交を描くちょっとエッチで悲しいドラマコミック『援交のすすめ

 

 

コミックフェスタで無料試し読みができます。

 ⇒ コミックフェスタ

【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。

 

表紙は↓ ↓ ↓ です♪

援交のすすめ_表紙