教育者?違う…私の仕事は…

 

私が何しようと関係ないでしょ!

 

児相の保護されたら学校には通えない

 

自分達にできるのは見守る事だよ

 

援交しなかったらもう未来はない

 

私の仕事はバランスを取る事だ

 

漫画名 援交のすすめ
作者 マツリセイシロウ
配信 コミックフェスタ(限定配信)
配信話数 3話まで配信中(2018年03月12日時点)
価格 1話60円

 

援交のすすめ ネタバレ ダイジェスト

優しく、熱心な高校教師の真帆のクラスには

 

 

恋窪リズという生徒がいる。

 

 

出席日数が足りない原因は、

どうにもならない現実にあった。

 

 

生きる為に援交をするしかないリズ。

 

 

児童相談所の世話になるわけにはいかない。

 

隔離されるから。

隔離されたら出席日数が足りなくなる。

 

学校と児童相談所のルールはどうあってもリズを苦しめる。

 

真帆は教師として、リズを助けるために

 

 

リズの”相棒”になることを決意します。

 

 

それではここからネタバレを始めていきます♪

 

ネタバレ前に無料立ち読みしたい方はこちら

 >>コミックフェスタ
【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。
 

 

 

援交のすすめ 結末までネタバレ

このブログでは【援交のすすめ】を結末にわたってネタバレをしていきます♪

 

ダイジェストに各話のネタバレを書きつつ、

 

詳細は別のページに用意していますので、
ぜひ、読んでみてください♪

 

 

援交のすすめ ネタバレ 1話 不本意な現実

真面目で優しい先生・真帆。

 

彼女のクラスには問題児がいた。

 

恋窪リズ。

 

学校の成績は悪くないのだが、

 

彼女は学校に来ない不登校児だった。

 

このままでは出席日数が足りず、留年…。

 

真帆は彼女の自宅に行きますが…。 リズは夜分遅くにも関わらず、留守でした。

 

1話の詳細なネタバレはこちら♪

 

 

援交のすすめ ネタバレ 2話 誰にも助けてもらえない現実

警察署からリズの身元を引き受けた真帆。

 

リズは援交をしていた。

 

“放っておいて。構わないで”

 

それでも構おうとする真帆に。

リズは無理やり真帆を危険な目に合わせるが…。

 

 

2話の詳細なネタバレはこちら♪

 

 

援交のすすめ ネタバレ 3話 私は何も悪くない

リズの叫び。

 

“私は悪くない。何にも悪くない。”

 

学校のルール、児童相談所のルールはどうあっても
リズの可能性を半分壊す。

 

真帆はリズに援交をやめろとは言わず…。

 

 

3話の詳細なネタバレはこちら♪

 

試し読みをしてみたい方はこちらです。

 >>コミックフェスタ

【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。

試し読みは無料です♪

援交のすすめ_表紙

 

 

援交のすすめ 読んだ感想

辛い現実です。

 

 

児童相談所に保護されれば確かに命は助かるかもしれません。

 

 

ですが、外出規制により通学不可になり、
退学する可能性が非常に高い。

 

 

かといって現状維持のまま援交していけば、
危険な目に遭いますし、家庭内暴力から逃れることもできません。

 

 

児童相談所と学校にはそれぞれルールがあり、

どちらかに従わなければなりません。

 

 

真帆は文字通りリズを助けるために行動します。

 

 

それがもはや教師と呼べるものでは無かったとしても。

 

援交のすすめ 無料試し読み

援交を描くちょっとエッチで悲しいドラマコミック『援交のすすめ

 

 

コミックフェスタで無料試し読みができます。

 ⇒ コミックフェスタ

【えんこうのすすめ】で検索すると出てきます。

 

表紙は↓ ↓ ↓ です♪

援交のすすめ_表紙